2009年01月28日

タック化成

タック化成

紙加工メーカーのタック化成(愛媛県四国中央市、石津隆徳社長)は26日、高松地裁に民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けた。負債総額は同時に申請したグループ2社分を合わせ約260億円。同社は薄型テレビ向けの表面保護フィルムの製造などを手がけて ...(続きを読む)


[投資・株式・ニュースログ] 2009年01月27日

タック化成が再生法申請 負債250億円抱え(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090126/biz0901261903004-n1.htm 須田慎一郎の時流深読 大手ノンバンクに公的資金 政治色強く、なお波乱も(NSJ日本証券新聞) ...(続きを読む)



百十四銀、タック化成などに対する債権約59億円に取立不能の恐れ

時事通信
百十四銀行は26日、取引先の紙製品等製造業、タック化成(愛媛県四国中央市)とその関連会社が26日付で高松地裁に民事再生手続き開始の申請を行ったため、同行と同行子会社を合わせた債権59億0800万円について取立不能または遅延の恐れが生じたと発表した。 ...(続きを読む)



粘着紙・フィルム加工品製造(愛媛)/タック化成(株)

データ・マックス
同社は1月26日、高松地裁へ民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。 申請代理人は軸丸欣哉弁護士(大阪府大阪市中央区北浜3−6−13、電話:06−6202−4446)ほか。監督委員には籠池信宏弁護士(香川県丸亀市塩飽町7−2県信ビル2階、電話:0877−23−2620)が ...(続きを読む)



この記事を印刷

毎日新聞
取引先であるタック化成が1月26日付けで高松地方裁判所に民事再生手続き開始の申し立てを行ったことに伴い、同社に対する貸出金8億5500万円に関して取立不能・又は取立遅延のおそれが生じ、担保・引当等で保全されていない部分6億400万円に関しては第3四半期において引当 ...(続きを読む)




posted by パソコンニュース at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコンニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26003514

この記事へのトラックバック